読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Classroom☆Crisis 良作でした。

アニメ

f:id:me-ko1150:20160420182958j:plain

いやぁ~本当にいいアニメでした!

今回こちらのアニメを見るきっかけとなったのは2016年4月からパッケージマスター版の再放送がたまたま家のテレビで録画予約されていて。

何となしにみて一気にハマりました。

前情報なく見たのですがナレーションでの解説もあったためこの『Classroom☆Crisis』というアニメの設定もすぐ頭に入り、気持ちよく視聴できました。

設定・あらすじ 

f:id:me-ko1150:20160420183559j:plain

 

どうやらこちらのアニメは放送開始時ストーリー概要は公開されず第一話放映時から

徐々に全容が公開されていったとのことでした。

話としては太陽系の各惑星に多くの人々が住めるようになった時代。

霧科科学技術学園」には学生ながらも様々な功績をあげた秀才・天才を集めた

「先行技術開発部 教育開発室」、通称「A-TEC」(エイテック)というクラスが存在した。

ある日、A-TECに一人の転校生がやってきた。その転校生が学園の経営母体である

「霧科コーポレーション」の経営者一族で多額の予算を費やしながらも一向に成果が上がらないAーTECにリストラを宣告する。

室長・生徒全員はこのリストラを阻止するべく奔走するといった内容でした。

まぁ~この後どんどん展開が変わっていって発展していくんですけどねw

本当にこのアニメ!!1,2話で切らず全話見て頂きたい!

人物紹介

瀬良 カイト(せら カイト)

f:id:me-ko1150:20160420191316j:plain

本作の主人公。A-TECの室長にして担任。天才技術者だけど熱血。

霧羽 ナギサ(きりゅう ナギサ)

f:id:me-ko1150:20160420191552j:plain

霧科コーポレーションの経営者一族で三男坊。高校生にして敏腕ビジネスマン。

瀬良 ミズキ(せら ミズキ)

f:id:me-ko1150:20160420191744j:plain

瀬良カイトの妹。兄同様天才技術者。

白崎 イリス(しらさき イリス)

f:id:me-ko1150:20160420191931j:plain

無口キャラ。天才パイロット。

紹介したい人物はこのほかにもいるけど(花子とか花子とか)ww

f:id:me-ko1150:20160420192554j:plain

f:id:me-ko1150:20160420192731j:plain

こちらの画像で補完お願いしますw

 

 

つぎからはネタバレ込の感想なので嫌な方は回避でどうぞ

 

以下ネタバレ感想

f:id:me-ko1150:20160420190650j:plain

はい!!どーーーーん!ミズキとナギサ君(本名??)が両想いになったのはびっくりです。ミズキはナギサ君のことを見守ってたもんな~

f:id:me-ko1150:20160420192810j:plain

報われてよかったな~ミズキ!!!!

f:id:me-ko1150:20160420192841j:plain

『うん!!』

 

それとイリスちゃん!ずっとサイコレズかなと思ってたけど

f:id:me-ko1150:20160420193421j:plain

結局後半は記憶取り戻してナギサ君にデレデレだもんな~

f:id:me-ko1150:20160420193743j:plain

最後の救出してる時なんかナギサの取り合いでこーんなメス顔になっちゃうんだからまったくとんでもねえぜ!!

まあ過去のことを考えるとこうなっちゃうのも無理ないよな。

f:id:me-ko1150:20160420193937j:plain

こんなつらい過去があって一生お守りしますって誓われてるんだもんな~。

それが再会して一気に思い出して10年分蓄積された感情も戻ってきたらデレちゃうよな

あ~可愛いよイリスちゃん。

いや、ナギサちゃんが正しいかな?

どっち選ぶんだろうな・・BD売り上げは鳴かず飛ばずだったので続編期待できないしコミカライズかOVAでもいいから補完して欲しいですよ。ほんとよかったわ。

それと何より私は『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の大ファンでありかんざきひろさんの絵が大好きなので。

f:id:me-ko1150:20160420194454j:plain

もう~カイトがおれに任しとけ!っていってたの俺妹を思い出して泣きそうになったよ

かんざきひろの絵がぬるぬる動いているだけでもう!!!!最高かよ!!!

いやいや話もスロースターターだったけど良かったよ?

起業エンドで続編期待できるしね?

株式を取り込むために~とか政治的な話やリアルな会社の話も混ぜ込んでて本当に楽しめた。

「良かった」「楽しかった」「最高だった」この言葉しか思いつきませんわ

制作会社の『Lay-duceレイ・デュース』はBONESから独立した米内則智により2013年8月に設立されたようです。

まだまだ立ち上げて間もないようですが『マギ シンドバッドの冒険』。

グランブルーファンタジー』のPVアニメーションも請け負っていたりと中々期待がもてるところですね。(グラブルのアニメ化もここがやるのかな・・・)

かんざきひろさんキャラデザの『Go!Go!575』も請け負ってるしね

なんなのここかんざきひろさん推しなのなんなの最高かよ!

いやぁ~初のオリジナルアニメがこれってかなりレベル高いでしょ

         ありがとうございます!!

私のお勧めアニメになりました。久しぶりに個人的ヒットきましたよ。

またこんな気持ちになれるアニメを見れるといいな。ではこの辺で。